私流の音楽の聴き方

素敵な音楽はいいオーディオ機材で!

オーディオ初心者の方への機器選びのアドバイス

今度、オーディオをはじめてみようと思っている初心者の方への機器選びのアドバイスになります。
現在のオーディオ機器ですが昔のアナログと違いデジタル機器として、ノイズも全く無く、非常にクリアな音になっています。
従って、オーディオ機器を購入する時もそれ程慎重にならなくても無難な音は十分に得られるので少ない予算でもある程度のレベルの機器は購入出来るので安心して良いでしょう。
次に再生音が自分の好みに合っているかどうかについてが機器選びのポイントですがやはり聞き比べしないと判らないものです。
残念ながら初心者の場合、よく判らないのが本音でしょうがまずはスピーカーを変えて聞いてみて下さい。
出てくる音の違いにびっくりするはずです。
昔のアナログ機器の場合でも音の入口のプレーヤーと音の出口のスピーカーが音の違いが判る機器と言われています。
デジタル機器では違いの判り難いCDプレーヤーの選択より、誰でも判り易いスピーカーの選択の方が自分の好みの音を見つける為の近道でしょう。

初心者が良い音で音楽を聴くためのオーディオの基礎知識

良い音で音楽を聴くことに興味があるのだけど、オーディオに関してはまだ初心者だという人にまず知ってほしいのは、プレイヤー、アンプ、スピーカーの関係です。
もちろん、プレイヤーが音を信号として発し、アンプが信号を増幅させ、スピーカーで音を再生しているという事実は大半の人が知っているでしょう。
それでは、あらかじめ予算の総額が決まっているとして、この3種の機器を購入する際に、どう予算を配分すれば一番良い音で音楽が聴けると思いますか。
これには「5、3、2」の法則というのがあってスピーカーに予算の半額程度をつぎ込むのが鉄則です。
ちなみに、残りの3はアンプで2がプレイヤーを示しています。
つまり、どんなに高級なプレイヤーやアンプを買ったとしてもスピーカーの性能が低ければあまり意味はないのです。
そして、スピーカーは性能だけでなく、置き方によっても音を大きく左右します。
部屋に置くときは壁から離し、床の上に直接置かず、間に振動吸収素材を挟むことがポイントです。
振動がダイレクトに床や壁に伝わってしまっては音がふわふわとして安定しなくなります。

『オーディオ 初心者』 最新ツイート

@MONGOROIDOeno

オーディオマニアの方々に教わることが多いんだけど、一種の学校だよね。 授業料無料の笑 しかし、レベルの高いこと高いこと。 十人十色だけど、ボクはオーディオを探求して。 他のことはどうでもイイし。興味なくてもイイと思っている。だけど、オーディオに対して永遠に初心者だと思う。

6時間前 - 2018年12月18日


@SimplesoundsB

「STEINBERG UR22mkIIは入門者から上級者までオススメ!」 初心者からプロまで,音質と堅牢性,必要十分な機能でオススメのオーディオインターフェースです。 https://t.co/bhTqIWKmyn #DTM… https://t.co/OZMT1TzJIh

8時間前 - 2018年12月18日


@May_Roma

超初心者が英語リスニングを鍛える方法→週刊めいろま Vol.248 超初心者が英文のオーディオブックに挑戦するのは無謀?/英語超初心者とやり直しさん向けの勉強法/小中学生の文法書を徹底的にやる/幼児用教材を活用しよう/毎日少しずつ… https://t.co/YRT7DodGPy

9時間前 - 2018年12月18日


recommend

最終更新日:2018/4/3


ページトップ

Copyright © 2015 私流の音楽の聴き方 All Rights Reserved.